文部科学省「平成24年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」に採択

このたび、本学理学部および工学部の有志が共同で提案した研究プロジェクト「太陽光活用を基盤とするグリーン/ライフイノベーション創出技術研究拠点の形成」が文部科学省の「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」に採択されました。

本プロジェクトは5年間(平成24年~28年度)で、約4億5千万円の事業規模で進めるもので、低炭素社会を支えるクリーンエネルギーの創成、および豊かで安心な生活を支える医薬品等の有用物質の開発を目的としています。
触媒や生物を使って太陽光をクリーンなエネルギー源へ高効率に変換するシステムを開発し、そのエネルギー源を医薬品等の有用物質に変換する反応システムを開発します。